2018年03月16日

8回目の記念日

本日3月16日はぐりが我が家にやってきた記念日です。
もう8年も前のことです!

(今回写真の大きさがバラバラです!すみません💦)

70DC8533-2568-4656-816C-AE10A8E28FDE.jpeg

3匹の中でも超おしゃべりで、超甘ったれで、わがままっ子で
毎日パトロールして、大忙しのぐりちゃんです。



F95516D3-96B7-4BB0-93C4-86AE4C5542B0.jpeg

87616050-FC79-454E-86D8-EAD1BFE4626D.jpeg

7D87AE5B-18C0-477A-8FDC-9A275E9A50A1.jpeg

4B928436-D772-4BF8-9261-A94F2D3BD66E.jpeg

肥満細胞腫の摘出手術のその後、無事抜糸を済ませ、今は元気一杯です。
摘出した物を詳しく検査をして頂きましたが、危険性は低いレベルの物だったそうです。



DFA3C381-6799-4C99-A3C6-9EA1C60C68A8.jpeg


3817188C-9E82-4348-B673-B7765882EEA4.jpeg
抜糸前のぐりさん
傷跡が見えます。
今はだいぶん毛が生えてきました。



これからもしばらく病院は定期的に行った方がいいみたいで、
ちょっと我慢してもらわなくてはいけません。
悪い所無くなりますように。
しっかり診てもらいましょう。

8EFA8E49-9894-4063-B049-101F9E18E06D.jpeg

年とともに色々問題が出てきて、病院に通う回数が増えてきました。
出来れば病院に行く必要がなくなって、
ずっと元気でいて、なるべく穏やかに過ごして欲しいものです。



posted by sam at 22:23| Comment(2) | ぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月28日

試練の2月

昨年の2月にぐりちゃんは膀胱炎および尿路結石などで尿が出なくなり、
3日間入院をしました。

そして今年の2月、今回は「肥満細胞腫」が皮膚に発生して、
手術のため入院しました😢😢

F602372C-77C0-4955-8B5C-8F2CBCE83D2E.jpeg
入院中のぐり
麻酔が残っててぐったり。
それでも、私に反応して近くまで来てくれた😢


昨日退院したのですが、まだ精神的に不安定で、
私が大きく動くと、緊張感のある眼差しでこちらを見ます。
また捕まえられるんじゃないかと、不安げな眼差しです。

大丈夫だよ
早く良くなってね
と、想いを込めて撫で撫でしますが、
来週また抜糸のため、病院に行かなくてはいけません。

心がイタイ💧

お薬も頑張って飲もうね!
味がしないように、頑張って誤魔化すからね!

早く、元の元気なぐりが復活しますように。





posted by sam at 23:03| Comment(2) | ぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

7年

7年前の今日、当時2歳のぐりが我が家にやってきました。

人間の場合だと20代前半の青年が
50代のおじさまになったぐらいの月日が経ったわけです。

見た目は全然変わらず、獣医さんにも若く見えます!と
言われたぐりさんですが、
これからは、今まで以上に気をつけなくっちゃいけないことが
増えてくるんだろうなーと思っています。

ぐりちゃん
これからもよろしくね。
それと
おトイレは出来れば
1日2回は行こうね
いつもまでも元気でいてね!

IMG_0652.JPG
日向ぼっこしてたぐりチェリが、お日様が隠れてしまって
不満げにこちらを見ているの図

私のせいじゃないよー










posted by sam at 22:15| Comment(1) | ぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。