2012年07月17日

あれから1年経ちました。

1年前、外出先から帰ってきたら、玄関前に1匹のサビ猫が寝てました。

今日も暑いですが、1年前も暑い日で、ポコは日陰にぺったりと寝てました。
それまでこの猫に何があったのかはわかりませんが、
この次の日から我が家の子になりました。

guri0237.jpg

とにかく毛づくろいペロペロするのが大好きで、人にも猫にも舐めまくります。
チェリーちゃんとの溝はありますが、時々近くに居てもお互い気にしてない時がありますので、
溝の深さは少しずつ浅くなってると思います。



うちに来た当初は何も食べずに困っていましたが、
今では当時から1キロも大きくなってしまい、
獣医さんに「これ以上太らないように」とまで言われました。

↓ 左が1年前、右が現在
guri0095.jpgguri0238.jpg

いろいろ世話の焼ける子ではありますが、
病気と怪我だけはしないでね。ポコにゃん。

posted by sam at 14:19| Comment(3) | ポコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

ポコの謎

guri0165.jpg
窓を開け(させられ)て、仲良く見物のぐりちぇり
すごく寒いんですけど…



ポコはうちに来た時から、何だか他の子とは違うなーって感じの子でした。

人懐っこいのですが、その懐っこさは猫というより犬っぽい。

鳴き方も「にゃん」というより、子犬が「くぅーん」って鳴く感じです。

おまけに噛み癖があるのか、我が家に来た当初から色んな布製品を齧りまくり、
噛みちぎって食べてしまうこともしょっちゅうでした。

主人のポロシャツや靴下数枚、タオルに至っては10枚以上、ペット用の毛布や猫じゃらし。
ありとあらゆるものをポコは飲み込んできました。


ポコ部屋には、齧られそうなものは置かないようにしているので、誤食は減ってきているのですが、
最近、1階のリビングに降りてくるようになって、気が抜けない時があります。



guri0164.jpg
リビングに降りてきたポコ



昨日もソファーに置いていたひざ掛けをがぶり。
すぐに気が付いたので、飲み込むことはありませんでしたが、
端っこが欠けてしまいました(>_<)

なんでこんなに齧るんだろうと色々調べましたら、
ポコの症状にぴったりの「ウールサッキング」という言葉を見つけました。
色々な原因があるらしいですが、少しポコの謎が解けたような気がします。

誤食は本当に心配なので、この症状が無くなることを願っています。




おまけ

ポコはぐりが大好き
それにしても荒っぽい遊び方です(^^;



posted by sam at 17:16| Comment(3) | ポコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

決戦は8月2日!

予定より早めにポコの抜糸に行ってきました。

理由は「ポコが自分で糸を引っ張るので」(^_^;)


カリカリをよく食べてくれて、体重も発見時2,6キロから2,7キロに増えていました(^ー^)

ぐりちぇりとのご対面は、ちぇりちゃんがワクチン接種一週間後の、8月2日だそうです。

開放したらそれはそれで色んな心配が出てきそうです(T_T)

でも、まずは仲良く!!

poko.jpg
人間大好きなポコにゃん、他のにゃん子とも仲良くしてね〜



posted by sam at 00:37| Comment(3) | ポコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。