2018年02月28日

試練の2月

昨年の2月にぐりちゃんは膀胱炎および尿路結石などで尿が出なくなり、
3日間入院をしました。

そして今年の2月、今回は「肥満細胞腫」が皮膚に発生して、
手術のため入院しました😢😢

F602372C-77C0-4955-8B5C-8F2CBCE83D2E.jpeg
入院中のぐり
麻酔が残っててぐったり。
それでも、私に反応して近くまで来てくれた😢


昨日退院したのですが、まだ精神的に不安定で、
私が大きく動くと、緊張感のある眼差しでこちらを見ます。
また捕まえられるんじゃないかと、不安げな眼差しです。

大丈夫だよ
早く良くなってね
と、想いを込めて撫で撫でしますが、
来週また抜糸のため、病院に行かなくてはいけません。

心がイタイ💧

お薬も頑張って飲もうね!
味がしないように、頑張って誤魔化すからね!

早く、元の元気なぐりが復活しますように。





posted by sam at 23:03| Comment(2) | ぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぐりちゃん、肥満細胞腫で手術を!!
抜糸は無事にすみましたか?大変でしたね。
私も涙が…( ; ; )
きったものを検査に出したりされたのでしょうか。心配です…
どうかどうかお大事に!なにかできることがあれば言ってくださいね。
Posted by にくきう at 2018年03月13日 10:27
にくきうさま
ご心配をおかけしています!
お陰様で抜糸も済み、今は元気に過ごしています。
ぐりが麻酔の効いている身体でヨロヨロと私に近づいた時には
ウルッときました😢
今後も様子を見ながらになりますが、再発しない事を祈ってます。
Posted by sam at 2018年03月15日 18:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: