2019年04月09日

ご報告

前回のポコちゃんの記事から、ずいぶん更新を開けてしまってすみませんでした。

実は4月5日の午前2時頃、ぐりちゃんは虹の橋を渡って行きました。

前から首筋に腫れがあり、アレルギー性とのことで通院をしていたのですが、
去年の暮れ辺りから明らかに腫瘍が大きくなり、今年初めに手術をして調べたところ、
悪性リンパ腫との診断結果が出ました。

週に1回の抗がん剤治療と毎日の投薬を2ヶ月ほど続け、首筋の腫瘍がほぼなくなり少し光が見えてきた頃、
内臓への転移がわかりました。

その後急激に体調が悪化し、2週間ほどで天国へと旅立ってしまいました。

11月にポコちゃん、それから半年も経たないうちにぐりちゃんと相次いで旅立ってしまい、
今はチェリーちゃんだけが少し寂しそうに過ごしています。



2010年3月16日に我が家にやってきたぐりちゃん。

目が大きくてグリグリしてるのでぐりちゃんと名付けました。

大きな声でたくさんおしゃべりする子で、いかにも元気な男の子!って感じでした。

テリトリー意識も強く、毎日家中をパトロールして窓の外の猫を発見しては大騒ぎしていました。

腰をトントン叩かれるのが大好きで、私が床に座ると必ずお尻をこっちに向けてぺたんと伏せの姿勢をとっていました。

私も長年トントンし続けたせいか、何も無いところを無意識に叩いていたことがあって笑ったことがあります。

チェリーちゃんともとても仲が良くて、とてもお似合いのカップルでした。


ぐりちゃんを10年前に保護して下さったにくきうさま、長い間ぐりちゃんを預かって下さったクレママさま

ありがとうございました。



このブログ「ぐりだより」もこの記事を最後にしたいと思います。

といっても元々更新は少なかったですが、見返すと色んな思い出が蘇ってきますね。

相方さんも、毎回コメントありがとう。


今後はチェリーちゃんと2人でのんびり過ごして行きたいと思います。

ぐりちゃん、お空からチェリーちゃんを見守ってて下さいね。

お願いだから、お空へのお誘いはしないでね。

9年間ありがとう。


1EBAFFC5-B337-44E3-B0EC-CA2F3A143DFC.jpeg



posted by sam at 15:30| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

そめちゃんとポコちゃん

9年前の今日、そめちゃんは虹の橋を渡りました。

そして4日前の11月13日、今度はポコちゃんが虹の橋を渡ってしまいました。

原因はそめちゃんと同じ、心臓の病気でした。

異変があってから、24時間も経たないうちに逝ってしまいました。



092D9219-F4C1-42C8-91E8-4EC8B477B0B7.jpeg


今は、ぐりちゃんとチェリーちゃんの間で見守ってくれています。



E4103996-41EF-440F-BCC2-C9F90A39A843.jpeg



7年前、突然我が家にやってきたポコちゃん。
人間が大好きで、特に指を舐めるのが大好きで、中でも相方さんの指は格別だったようです。
反対に猫にはあまり慣れていなくて、他の猫に気を使っていたところがありました。
誰にも猫パンチをした事がなく、とっても優しい性格のニャンコでした。


ふわふわ暖かくて柔らかくて、小柄で可愛いポコちゃん。
我が家に来てくれてありがとう。
色々しんどい思いをさせてゴメンね。
これからは気兼ねなく、猫じゃらしで遊んでね。


80B96603-15FA-465D-8768-382D78EA76DE.jpeg


そめちゃん、ポコちゃんをよろしくね。

F2D21A93-2306-4F8A-A6EB-D7F35D6F05E4.jpeg
任せといてにゃ!











posted by sam at 21:37| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

残暑残暑

今年の危険なほどの暑さは、なかなか終わらないですね😭😭

我が家では2ヶ月ほどずっとエアコンをつけっぱなしです。

外の熱気を少しでも遮断するために、カーテンも閉めきっているのですが

人間の心 猫知らず

てな感じで、最も暑そうな場所を選んで、昼寝してる子がいます。

DD308E5A-0BAD-465A-9E07-F9ECD421E5E7.jpeg


チェリーちゃんは、陽のあたる時はほとんどココで寝ています。

色が白いから暑さに強いのかしら?

ぐりなら、数分でクールダウンしに日陰に逃げます( ̄▽ ̄)


69D9F26E-77E2-4EEA-9ECB-24C58185AE08.jpeg


72F03ABE-7CBF-4F7C-A78B-27501E295BAE.jpeg


838C2DDE-4642-4B87-8905-83FD6DAE1C73.jpeg


みんな元気ですが、ポコとぐりは時々鼻炎の症状が出てしまいます。

鼻炎の症状が悪化するので、ぐりは今年に入ってから2ヶ月に1回ペースで病院に行ってます。



最近はなぜか診察台の上でお手手をグーパーするので、

獣医さんからも「可愛い❤️❤️」と、褒められて(?)ます。

本猫は不安でいっぱいいっぱいなのでしょうが、

なぜか喉を鳴らしながら、グーパーやるんですよ( ̄▽ ̄;)


毎回お疲れ様、ぐりちゃん






posted by sam at 21:54| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする